Loading...
主菜
虎の手とアワビのあんかけ
昔、台湾の地方名士が宴を開くときに欠かせない一品である...

昔、台湾の地方名士が宴を開くときに欠かせない一品である。「虎の手」とは豚の前足で、豚スネ肉の部分を調理するものである。揚げてからごく弱火で長時間煮込むことで、しっかり味を付けながらもほろほろトロトロさを保ち、コラーゲンをたっぷり楽しめる。料理人の腕が問われる一品でもある。そして、酸っぱくて香ばしい黒ニンニクソースで甘みを引き出した台湾とこぶしを加えて、噛めば噛むほどたまらないプリプリした食感と爽やかな香りが味わえる。最後に、パプリカ、サツマイモとやまいものすりおろしで彩り、独創のさっぱりしたカイランソースをかけて、伝統的な台湾料理に清々しい風を吹かせる。

NT$480
あんかけウナギフライ(台湾式揚げパン付き)
40年以上前に、国宝級シェフ林明燦(リン・ミンサン)氏...

40年以上前に、国宝級シェフ林明燦(リン・ミンサン)氏の父・「台湾宴会料理の大師匠」林添盛(リン・テンセイ)が開発した創作料理で、広く知られている一品である。新鮮な食材を使用し、骨を抜いたニホンウナギはディルで香りを付けて衣揚げにする。あんは鶏ガラ出汁にパイナップル、砂糖、トマトを入れてゆっくり煮立てたもので、甘酸っぱいフルーツの香りがウナギの旨さを引き立て、パクチーの香りもその熱さでより一層際立つ。パリパリとしたアルミフリーの自家製揚げパンや米のポン菓子と合わせて食べると、食感が豊かになり、奥深いおいしさが味わえる。

NT$ 1280
鶏とエビの揚げパン
シェフ宜蘭お馴染みの料理で、放し飼いされた地鶏を6時間...
シェフ宜蘭お馴染みの料理で、放し飼いされた地鶏を6時間煮込み、卵黄、エビのすり身、トウモロコシを加え、パン生地に入れてスライスし、揚げたもの。外側はパリパリ、中身は柔らかい食感が味わえます。
NT$ 380
台湾香腸
この手作りの香腸は硝酸塩を添加していないことから、表面...
この手作りの香腸は硝酸塩を添加していないことから、表面に赤い色が出ており、蒸して熟成した後には皮膚色に変色します。木炭でゆっくり焼くことでセピア色を醸し出し独特のうまみを引き出します。
NT$ 480
馬告の塩漬け豚肉
泰雅族の香辛料、台湾山胡椒の馬告、金門コーリャン、海塩...
泰雅族の香辛料、台湾山胡椒の馬告、金門コーリャン、海塩で3日間塩漬けされたものを高温で蒸し焼きにしたものです。
NT$ 480
塩漬けのスペアリブ
北投酒家の有名料理で、豚のスペアリブを有機野菜と塩漬け...
北投酒家の有名料理で、豚のスペアリブを有機野菜と塩漬けしたもので、野菜の甘みと塩味があるジューシーな一品です。
NT$ 580
太平町薔薇海老
新鮮で生きのいいエビに、からすみ、塩漬けアヒルの卵の黄...
新鮮で生きのいいエビに、からすみ、塩漬けアヒルの卵の黄身、湯葉を加え、エビの練りもの、海苔、スライスニンニク、パクチーなどをのせ、一層一層がまるでバラの花のように咲き誇っています。この料理は太平町(現在の延平南路)付近の著名なレストランの一品でした。
NT$ 680
しらすと天然海藻のチヂミ
獲れたてのしらすと澎湖産天然海藻のチヂミです。オリジナ...
獲れたてのしらすと澎湖産天然海藻のチヂミです。オリジナルの昆布塩を使用し、さっくりとした美味しいチヂミを作りました。
NT$ 680
烏龍茶風味アヒルもも肉の燻製
甘草、山椒、肉桂などの香辛料で漬け込んだ骨抜きアヒルも...
甘草、山椒、肉桂などの香辛料で漬け込んだ骨抜きアヒルもも肉を、さら特製煮汁と鹿谷産烏龍茶に浸してから燻製にしました。
NT$ 880
扁平魚の春巻き
蓬莱閣のシェフ-黄徳興から受け継がれた昔ながらの一品。...
蓬莱閣のシェフ-黄徳興から受け継がれた昔ながらの一品。扁平魚・もやし・小エビをしっかり炒め、春巻きの皮で包んでから揚げます。この料理は宴会半ばの小休止の前に振舞われる塩味のおつまみで、一休憩してから後半の宴会料理をお楽しみいただくために振舞われるものです。非常に豊かな飲食文化継承の意味が込めらています。
880
昔ながらの煮豚
掛川完熟酵母豚をまず揚げてから蒸した後、陶製甕を用いて...
掛川完熟酵母豚をまず揚げてから蒸した後、陶製甕を用いて蓮の葉を加えて3時間煮込みます。この中に、日光の下で乾燥した澎湖産野生小イカの干物と雲林9号ピーナッツを加えます。ピーナッツの甘さ、イカのうまみが時と共に浸み込みま
NT$ 1390
塩漬け豚のロースト
台湾豚の肉を使い、塩漬けにし蒸したものを焼き、阿美族の...
台湾豚の肉を使い、塩漬けにし蒸したものを焼き、阿美族の香料で味付けしたものです。
NT$ 1380
地鶏の三杯ソース炒め
放飼い地鶏をシェフ特製のタレに12時間漬け込んでから、...
放飼い地鶏をシェフ特製のタレに12時間漬け込んでから、台湾の香辛料で炒めました。仕上げにカバランウィスキーをかけ、鍋の熱でアルコールの香りを発散させることにより、魅力的な風味を生み出しています。
NT$ 880
サトウキビ燻製の地鶏
台湾原生の放飼いの地鶏をサトウキビで燻製にした伝統的な一品。
台湾原生の放飼いの地鶏をサトウキビで燻製にした伝統的な一品。
NT$ 1960 (全体) NT$ 980 ( 二分の一)
台湾の地鶏
台湾原生の放飼いの地鶏を蒸したもので、客家伝統のたれと...
台湾原生の放飼いの地鶏を蒸したもので、客家伝統のたれと台湾式の大蒜醤油を合わせたもの。
NT$ 1960 (全体) NT$ 980 ( 二分の一)
丸鶏の炉焼き(2日前までに注文の必要あり)
蓬莱閣のメニューで、そのシェフが自ら作り方を伝授してく...
蓬萊閣のメニューで、シェフ自ら作り方を伝授してくれました。この料理は3通りの楽しみ方があります。まず一つ目は、特製の豆腐ダレにじっくり漬け込んだ鶏肉を香ばしく焼き上げていただくというもの。二つ目は、旨味たっぷりの鶏肉をジューシーに仕上げザワークラウトを添えていただき、そして最後は、中華風蒸しパンにメンマや高菜、鶏肉などを挟んでいただくというもの。
NT$ 2480 多く食べ物
金銀焼き豚(2日前までに注文の必要あり)
蓬莱閣の黄徳興師から受け継がれた福建式の製法で作られた...
蓬莱閣の黄徳興師から受け継がれた福建式の製法で作られた料理です。黄師が蓬莱閣を離れた後は、あまりにも複雑な製作過程のため再現しようとする者がおらず、長い間この料理が作られることはありませんでした。この料理が再現されたとき、黄師は「50数年ぶりにこの料理を見たよ」と感慨深げに言ったそうです。 この料理は3種類の食べ方ができます。最初にパリパリとした皮の食感を楽しみ、次に柔らかなリブを食し、最後に残った肉を酸菜と炒め、割包に挟んで食べます。4種類のソースはそれぞれ異なる風味で、洋風のハニーマスタード、和テイストのレモンソース、台湾式の甜麺醤とニンニクビネガーからお好きなものをお選びいただけます。様々な種類のソースは、多種多様な文化が交わり融合した当時の大稲埕の美しい情景を彷彿とさせます。
NT$ 9980 (一頭) NT$ 6560 (二分の一) NT$ 3280 (四分の一) 多く食べ物
うなぎの餡詰め
お金持ちの家で食べられていた、作り方が大変煩雑な手間の...

裕福な家の食卓に上った、作り方が大変複雑な手間のかかる伝統料理。うなぎの骨を取り除き、特殊タレと中国酒に浸け、椎茸、筍などを詰め調理し金箔を添えて。

$480
季節魚の甘酢あんかけ
三つの違った酸味が調和する団子で、果物の酸味と野菜の甘...
三つの違った酸味が調和する団子で、果物の酸味と野菜の甘みのある酸味と金針菜の酸味が融合した独特の味わいを楽しむことができます。
NT$ 1280 (Large) NT$ 880 (Small)
天然海鮮刺身
空輸で当日直送された澎湖産天然鮮魚を、新鮮なまま刺身に...
空輸で当日直送された澎湖産天然鮮魚を、新鮮なまま刺身にしました。
時価
ハヤトウリの鮮魚蒸し
鮮魚蒸し。タレは大樹産パイナップルと冬瓜と破布子の黒豆...
鮮魚蒸し。タレは大樹産パイナップルと冬瓜と破布子の黒豆醤油漬け、三星葱の葱油、雲林産ニンニク醤油からお選びいただけます(三者択一)。または 鮮魚のサワーキャベツ蒸し、澎湖本場の味。天然発酵させたキャベツは、適度な酸味を持っています。
時価
旬の魚の塩焼き
海塩を使用して焼いたもの
海塩を使用して焼いたもの
時価
マナガツオの燻製(2日前までに注文の必要あり)
蓬莱閣のシェフ-黄徳興から受け継がれた昔ながらの一品。...
蓬莱閣のシェフ-黄徳興から受け継がれた昔ながらの一品。料理長秘伝の方法で塩漬けしてから乾燥させ、さらにくるみの木で燻すという1930年代の燻製法を用いて調理したパリパリの皮が特徴のマナガツオです。
NT$3680(L) NT$2680(M)
蒸蟹/蒸ロブスター
澎湖産天然蟹を蒸して仕上げました。
澎湖産天然蟹を蒸して仕上げました。
時価
海鮮のおかゆ(蟹/ロブスター)
新鮮なロブスターもしくは蟹に加え、イカや蛤、有機白米を...
新鮮なロブスターもしくは蟹に加え、イカや蛤、有機白米を混ぜた一品を提供します。
時価
八仙升官炖(ハッセンショウカントン)
北投(ペイトウ)の飲み屋で発祥した料理。昔の商人はよく...
北投(ペイトウ)の飲み屋で発祥した料理。昔の商人はよく飲み屋に出入りして商談を行っていた。お客様の商売が順調に進むよう、シェフは特別に金運を引き寄せるような縁起の良いレシピを考案した。メインは台湾語で「ディグァン」(出世する意味に近い)と呼ぶ豚のレバー。ナマコやタケノコ、キノコなど8種の具材で煮込んだ羹をかけ、仕上げに5銭(台湾語では「裕福になる」という意味合い)を象徴する飾りを置く。召し上がったお客様が出世してお金持ちになれるという願いを込めて出来た一品である。のちに台湾伝統の会席料理となった。
NT $1380
アカエビの淡雪蒸し
台湾宴会料理の名人・国宝級シェフ林明燦(リン・ミンサン...
台湾宴会料理の名人・国宝級シェフ林明燦(リン・ミンサン)氏から直伝の一品。山海楼では希有で貴重なツノナガチヒロエビを使用する。ピチピチして甘みが溢れるエビを淡雪のような卵白豆腐で覆い包み、マーガオやカラスザンショウなど原住民のスパイスで味を付ける。プリプリした食感と豊富な味わいを楽しめる海の珍味である。
NT $380
鳳眼(ホウガン)アワビ
台湾でおなじみの8つの宴会コースの一つである、「家族団...
台湾でおなじみの8つの宴会コースの一つである、「家族団らんコース」のメニューからピックアップした一品。香り立ち身の引き締まったメキシコアワビを具材で飾ると、鳳凰の目のように見えるので、「鳳眼(ホウガン)」と名付けられた。土台となる芙蓉蛋(ふようたん)は女性の顔に例えられ、上に置くアワビのすり身を挟んだアワビのスライスは「目」に当たる。その目の瞳として白果を嵌め、きのこでアイラインを描き足す。最後に角切りした野菜を撒いて料理を彩る。
NT $3880
アカエビのナツメ
潮州料理の一種で、ナツメのような形になる揚げ物。山海楼...
潮州料理の一種で、ナツメのような形になる揚げ物。山海楼ではぷりぷりとした甘味と旨味に満ちたアカエビを使用し、黒豚ひき肉と混ぜてミンチにする。隠し味として、シャキシャキしたシログワイと玉ねぎも加える。綺麗な黄金色に仕上がるように揚げたら、チリソースをつけて美味しく召し上げられる。一度口にすると、そのおいしさを忘れられなくなる!
NT $880
上記の料金には10%のサービス料が加算されます。
このセットの食器類および食器類は参考用です。
山海楼
予約電話886-2-23513345
Fax886-2-23514112
住所No.94, Sec. 2, Ren’ai Rd., Zhongzheng Dist., Taipei City 100, Taiwan
主菜
山海楼
予約電話886-2-23513345
Fax886-2-23514112
Eメール[email protected]
住所No.94, Sec. 2, Ren’ai Rd., Zhongzheng Dist., Taipei City 100, Taiwan
顧客の意見
送信確認